トップへ戻る

女弁護士 浣腸

女弁護士が報復として浣腸脱糞させられる

傲慢女弁護士 汚辱の報復浣腸 横山紗江子。というタイトルの作品であります。シリアスなドラマ形式の作品になってますけども横山紗江子さんが女弁護士に扮しております。

 

性犯罪者に弁護を依頼されるもそれをあざむいて騙し実刑にしていくという裏切り行為を連発した紗江子だったが出所してきた元受刑者に復讐される。

 

浣腸だけでなく蝋燭責めや乳首責めもハード

猿轡状態でスパンキングされたり連続での浣腸を注入され大排泄させられたり首を絞められ蝋燭責めをされたり乳首責めをたっぷりされるなどなど性犯罪者ならではの復讐プレイとなってます。

 

やはり浣腸シーンが一番のメインかとおもいますね。あとはスパンキングされて真っ赤になったお尻も見ものでございます。性犯罪者役はスカトロものの常連の中年男優さんです。この男優さんは演技もなかなか上手ですよね。

 

責めも厳しかったし不気味に笑いながら責めいる姿はとっても素敵で有ります。弁護士の設定はきっとかなりのフェミニストなんでしょうね。だからこそ性犯罪者に厳しく全然弁護になってないようなことをしたんだとおもいます。

 

まあ性犯罪者に女性弁護士をつけること自体間違いかもしれませんwこういうときは絶対男性の弁護士に任せたほうが良いでしょうね。やっぱり女性の場合だとどうしても性犯罪者には厳しくなりそうですし自分の心情みたいなものが入ってしまうでしょうし。

 

それだと弁護士失格であることは間違いないでしょうけども男性の弁護士にしとけばいいだけなんで。

 

 

 

雑感

リアルでも強姦魔の弁護に女弁護士がつくことってあるんでしょうかね?国選とかだときっと女性はあまり選ばれない気がしますね。あくまで想像ですけどね。性犯罪ってそれだけ女性からみたらイメージが悪すぎるんで。

 

 

 

☆その他の復讐ものの浣腸作品↓

 

⇒美人女部長が部下に復讐として浣腸され大便ぶちまけてしまう

 

本編はこちらから↓

 

 

この動画の優良配信サイトであるDUGA無料会員登録はこちらから
   ↓

 

無料会員登録