トップへ戻る

蝋燭責め浣腸

蝋燭責め浣腸記事一覧

蝋燭責め浣腸 ディルドアナル拡張責め。最初に徹底的に蝋燭による責めをしたあとにいよいよ浣腸をしていきます。ガラス浣腸器には600ccのグリセリン浣腸液が入れられ、アナルに注入していきます。注入を終えるとディルドを差しこみ医療テープで固定します。これで出したくても自分の意思では排泄できなくなるのです。まさに拷問ともいえるでしょうね。そしてここでさらにディルドに電マを当て電マのスイッチをいれます。かな...