トップへ戻る

泥酔女に強制浣腸し脱糞させる

泥酔女に強制浣腸し脱糞させる

泥酔女 強制浣腸脱糞2。このシリーズの第2弾となってます。夜中の繁華街を1人でいる、すっかり酔っ払っている女はまさに強制浣腸するには最高の獲物だって感じでそういう女を人目につかない場所に連れ込んで浣腸していきます。酔っ払っているのであまり抵抗もせずされるがままに難なく浣腸することに成功。そしてしばらくして我慢することもしない状態になっている女が肛門から糞を出していきました。2名分が収録されております。浣腸ものですと殆どは多少我慢してからだしますけど酔っ払っているという設定ですのでそういう部分はないんですね。あたり前だけど。そういう状態のときは成すがままの状態というか出るものは出るという自然の状態なわけなんです。なので浣腸魔にとっては最高に浣腸がしやすいターゲットと言っても良いでしょう。抵抗もあんまりしませんからね。
脱力状態に近いわけなんです。こういう状態ですと浣腸されて脱糞したことも酔いが覚めたあとは全然覚えてないでしょうね。なので羞恥心が消えてる状態なんです。

 

 

酔っ払ってる女を相手にするときは知人の振りだってできたりしますよね。相手は酔っ払ってる状態ですし、そのへんの判断はつかなくなるんで、知り合いなんだなってなんとなく思うとおもいますし。私も酔っ払った状態でそれに近い状態になることがあります。全員お友達状態になるんですよね。まあ酔っ払っても割りと冷静な人もいますけどね。みなさんはどうでしょうかね?意識がちゃんとある女に浣腸してから我慢してもらって排泄してもらうか、今回のような女に我慢させることもなくすぐに排泄させるかのどっちのほうが良いでしょうか?私は両方ともなんか好きなシチュエーションですね。酔っ払った状態の女にするのも面白いし、そうでない女にするのも嫌いではないです。

 

 

酔っ払ってない意識のちゃんとある女に浣腸をしたほうがいろんなバリエーションでできる良さは上かとおもいますがたまにはこういうパターンもおもしろいなあって思わせてくれまし。

 

 

 

☆見ごたえ十分なその他の浣腸作品↓

 

⇒大観覧車内で浣腸されおむつをはかされる人妻

 

⇒夜這い糞2

 

⇒大観覧車羞恥おむつ排泄

 

 

⇒本編はこちらから

 

この動画の優良配信サイトであるDUGA無料会員登録はこちらから
   ↓

 

無料会員登録